hamalog
現場情報

神戸のオフィスインテリア

神戸でオフィスインテリアプロジェクトが進んでいます。
母校、京都工芸繊維大学との共働です。

先日は現場を確認に行ってきました。
今回のプロジェクトは、
新築される巨大工場の一角のオフィスです。
そのインテリアを濱田が担当しています。

建築本体の設計は、世界的建築家の遠藤秀平氏。
緊張します。
頑張ってまいります!



200629-3



オフィス内部の照度計算。
弊社のハマダデザインでもやった手法。
シームレスラインの照明器具を長方形に組み合わせてます(ハマダデザインでは正方形でした)。
200629-1


2Fの食堂。
ここは、同じくシームレスラインを一筆書きで組み合わせて大きな面をつくりました。
200629-2


現在、設計佳境。もうすぐ着工(インテリア)します。
お楽しみに!!



Takeshi Hamada
2020年06月29日
お知らせ

賞状2枚

先日受賞した「建築人賞奨励賞」の賞状が届きました。

設計者と建築主それぞれもらえるようです。

ありがとうございました。


200620-2



Takeshi Hamada
2020年06月20日
濱田デザインの日常

キリスト教会新築のご依頼

先日、牧師さんが訪ねてこられました。

キリスト教会を建て直したいが、依頼できますか?
とのお話し。


正直、これまでに教会を設計したことはありません。
でも頑張ります。



Takeshi Hamada
2020年06月15日
お知らせ

「建築人奨励賞」を受賞しました!

大阪府建築士会が主催する「建築人賞」において
弊社設計「四畳半キューブの家」が奨励賞(住宅部門2位)を受賞しました。


審査委員長は世界的建築家の乾久美子氏。

ライバルは、雑誌や他の賞の常連建築家ばかり。
その中での受賞は本当にうれしいことです。

また今後も精進していこうと思います!



200608-51


写真の真ん中です。
なんと、上と下は両方竹中工務店さん。
スーパーゼネコンに挟まれての掲載です。
200608-52



Takeshi Hamada
2020年06月08日
現場情報

竣工写真撮影!

昨年秋に完成した淀川区のマンションリノベーション。
昨日竣工写真撮影を行いました。

約50㎡のマンションの1室をフルリノベーションしたプロジェクトです。
4部屋に分かれていた昔ながらの間取りを取り払い、全てをワンルームにしました。

玄関あけたらすぐベッド。
床はモルタル。壁天井は白ペンキ。
見た目は分かりませんが、断熱材も新しく入れたので夏冬快適。

あとポイントは可動本棚ですね。
キャスター付の本棚はライフスタイルの変化をフレキシブルにサポート。


普段は本棚兼間仕切り。
200608-2



withコロナ時代となった今は在宅勤務が当たり前に。
ということで、本棚に板を載せるとデスクになります。
200608-3



しかし持ってるものが全ておしゃれ。
200608-1

実はオーナーさんは昔からのお友達なので、撮影中はわいわいがやがや・・にぎやかに。
近況報告をしながら、楽しく撮影が進みました。


完成写真でき次第またアップしますのでお楽しみに!


Takeshi Hamada
2020年06月08日
現場情報

マンションリノベーション工事が着工しました!

設計を進めていたマンションリノベーション工事が着工しました!
設計が完了してこれからは監理業務に移ります。

12階建ての11階なので光が十分に入って景色もいい!



解体完了
200604-1



模型写真
200229-11



計画は、約90㎡のマンション1室をほぼワンルームとして、
その中に、4mの巨大テーブルやオープンなデスク、ソファ席、集中ブース等をつくります。
家族がそれぞれいろんなことをしながらも、お互いを感じれるような空間です。

住まいというよりは最近はやりの「コワーキングオフィス」のような感じですね。


設計も大事ですが監理も大事。
これからもしっかりと進めていきます!



Takeshi Hamada
2020年06月04日
濱田デザインの日常

摂南大学の講義もスタート!

同じく、摂南大学の講義もスタートしました。
といっても、こちらも遠隔授業なので自宅から行いました。

しかし今回は、学生さんが大変ですね。

僕が教えているのは製図の講義なので、
本来は製図室でドラフターを使ってやっています。

当然自宅にドラフターは無いので
長い定規とでっかい三角定規で代用する方式をとりました。

不慣れな中ですが
できる限り伝えていきたいと思います。


Takeshi Hamada
2020年06月02日