hamalog
現場情報

寝屋川の店舗デザイン着工!

寝屋川市で進めている飲食店内装工事が着工しました。
(私、濱田が10年通うお店が移転します。)



解体がほぼ完了したので現場チェックへ

がらんどう。




いい感じです。
間口が広い!










オープンは7月末予定です。
この時期に新規オープンってほんとにすごいですね。

超地元の駅前ですので
会社を挙げて応援していきましょう!



Takeshi Hamada
2021年06月08日
現場情報

工場から図書館へ!

築60年の鉄骨工場を家族の図書館にコンバージョンするプロジェクトです。

屋根のあるキャンプ場がコンセプトです。
キャンプファイヤーもあります!


工場萌え!!


















Takeshi Hamada
2021年06月03日
現場情報

京都の戸建てリノベーション現場へ

京都の戸建てリノベーションが進んでいます。
現場監理へ。
設計も大事ですが監理も大事です。
これからも頑張っていきます。








完成イメージパース。


Takeshi Hamada

2021年05月17日
現場情報

「都島の家」上棟しました!

大阪市内で進んでいる「都島の家」がめでたく上棟しました。
なかなか迫力があります。


210510-1



210412-2
CGパース



200706-4
プレゼン時の模型。ほとんで変わってませんね。



Takeshi Hamada
2021年05月11日
現場情報

「京都の家」上棟しました!

京都市南区で進めている戸建て住宅が無事に上棟しました。
間口4m×奥行16mというとても京都らしい敷地です。
そこに木造3階建てを計画しました。
2Fがリビングにです。

上棟して2Fへ上がってみるといい感じの光が入ってました。

こういう敷地は、特に建築家に依頼すべきだと思います。
自由度が変わります。
(僕が言うのもなんですが・・)


今後をお楽しみに!


210503-5
着工前の敷地。



210503-4



210503-1
上棟後、2F部分。



210503-2
外観。足場シートがかかっているところが今回の現場です。



210503-3
CGによる検討。



Takeshi Hamada
2021年05月03日
現場情報

「丘上の平屋」

「丘上の平屋」現場監理へ。


天気が良くて開放的。

210501-1



北側には窓が一つもありませんが、南側は窓がいっぱい。
木製サッシが連続します。
はめ殺しと引き戸を同じ納まりで見せるディテールにこだわりました。


完成まではもうちょっとですね。




Takeshi Hamada
2021年05月01日
現場情報

丘上の平屋

昨年から進めている「丘上の平屋」の完了検査へいってきました。
全長36mの大屋根はかなりの迫力でした。

大屋根で覆われてるのは、オーナー住居とゲストルームが二つ。
室内と室外はガラスで繋がり一体化します。


後は外構工事ですね。
完成はもう少し先です。



先日工務店さんがドローンで撮影した写真を頂きました。
210413-1



屋根はガルバリウム鋼板縦ハゼ葺き
最近多いキャップ式ではなく、昔ながらのカシメ方式にしたので
かなりシャープな屋根ができあがりました。
雨樋も無し。
210413-2



開口部は造作の木製建具。
210413-3



Takeshi Hamada
2021年04月13日
現場情報

基礎配筋検査へ!

都島の住居兼オフィスの工事がスタートしました。
地盤改良工事を終えて、基礎工事へ。
本日は基礎配筋検査でした。

基礎の配筋は完成後目に見えなくなるので
この段階のチェックが本当に重要です。

無事に検査終了しました。
今後どんどん進んでいきます!



210412-1


内観パース
210412-2



Takeshi Hamada
2021年04月12日
現場情報

池田の平屋住宅

池田の平屋住宅
現場監理へいってきました。

完成直前です。

グレーとやわらかい木の質感を意識して設計した住宅です。
陰影がいい!


210401-2


完成まであと少し、全力でがんばります!



Takeshi Hamada
2021年04月01日
現場情報

門真の戸建リノベーション

門真の戸建リノベーション
現場監理へいってきました。


210401-1


RC造2階建て住宅の全面リノベーションです。
内部を解体して断熱工事が完了しました。

全面リノベーションの場合は、「耐震」と「断熱」の2つが重要となります。
仕上がれば見えないのでしっかりと工事しておかないといけません。

リノベーションは、デザインの変更だけだと思われがちですが
実は建物の性能も大きく向上するんですね。

今後もしっかりと進めていきます!



Takeshi Hamada
2021年04月01日
現場情報

ボーリング調査!

京都で進めている店舗兼研修施設のプロジェクトの現場で、ボーリング調査を行いました。


210309-1


ボーリング調査とは、標準貫入試験ともいい
敷地に穴を掘って地盤の固さを調べるものです。

通常、木造住宅ではサウンディング試験というやり方をしますが
鉄骨造や、RC造になると今回のようにボーリング試験を行います。

今日は、構造設計者と同行して現場を見守りました。
調査結果によって基礎の設計方法が変わります。

これから本格的な設計がスタートします!



Takeshi Hamada
2021年03月09日
現場情報

内装工事

本日は、「池田の平屋」の現場監理へ行ってきました。


210222-3



床以外の内装工事がほぼ完了してました。
今回の壁紙は、エコフリースです(白い部分)。
「塗り壁のようなクロス」と謳っているいるだけあって、
質感はほぼペンキ塗りと変わりません。

あと、
グレーの部分は、ポーターズペイント。

二か所ともになかなか良い陰影ですね。
完成まであともうちょっとです。



Takeshi Hamada
2021年02月22日
現場情報

門真の戸建てリノベーション!

昨年から設計を進めてきた「門真の戸建てリノベーション」
が着工しました。



210222-1



210222-2
主がいなくなった住宅はちょっと寂しげ


これから劇的に生まれ変わります。



Takeshi Hamada
2021年02月21日
現場情報

京都の複合ビル!

京都で、和菓子屋さんと研修施設の複合施設を設計しています。

今は外観をいろいろと検討中です。

「伝統と革新」というコンセプトの元設計していますので
ガラスと異素材の組合せをいろいろと検討しています。

良い建築を設計したい!
がんばります。



210221-1
横格子とガラスの組合せ



210221-2
縦格子とガラスの組合せ



210221-3
左官とガラスの組合せ



Takeshi Hamada
2021年02月21日
現場情報

岩倉の戸建てリノベーション!

京都市の岩倉で築20年の戸建て住宅を全面リノベーションします。
もともとはうどん屋さん、結構和風です。

まだまだ使える柱や梁は、露出させてインテリアの要素とし
それ以外を丁寧に造りなおします。

もうすぐ設計完了、その後工事です。



210208-1



210208-2




Takeshi Hamada
2021年02月08日
現場情報

「枚方の家」現場監理へ

「枚方の家」の定例会議へ行ってきました。

天井高4mのリビングと中庭。
プライバシーを確保しつつ、明るく開放的な空間です。
(バドミントンできるかも)

北面にはトップライトをとって柔らかい光を落としています。



210205-1
工事中の現場。



200416-1
設計時のパース。
天井がちょっと変わりました。



3月末完成予定です。
もう少し、気を緩めずいきます。



Takeshi Hamada
2021年02月05日
現場情報

「滋賀の家」竣工しました!

昨年から工事を進めていた「滋賀の家」が竣工しました!
そこで、竣工写真の撮影へ行ってきました。
写真家はいつもの笹倉洋平氏。


街に開く、インテリアショップのような住まい。

建物を3つの機能に分け、それぞれを1棟で構成。
合計3棟となったそれぞれのスキマを外部空間としてウッドデッキの庭を設けました。
道路側は大きなガラス張り。
あえて街に開くという新しい住まいです。



210118-1
エントランスアプローチから。



210118-2
2Fの寝室。



全体写真はもう少し先ですね。
お楽しみに!



Takeshi Hamada
2021年01月18日
現場情報

「神戸のオフィス」竣工写真撮影へ!

先日完成した神戸のオフィスへ。
写真家はいつもの笹倉さん。


201222-1


いつものことながら撮影は楽しいです。
仕上がりをお楽しみに~


Takeshi Hamada
2020年12月22日
現場情報

本日は「都島の家」の地鎮祭へ!

本日はお日柄も良く、設計を進めてきた「都島の家」の地鎮祭が行われました。
地鎮祭ではいつも気が引き締まります。

着工は来年です。
設計から監理へと移りますが、今後も頑張ってまいります!



201221-1



201221-2
2Fリビング
天井にはレッドシダーを張ります。



201221-3



Takeshi Hamada
2020年12月21日
現場情報

池田の平屋

「池田の平屋」現場監理へ行ってきました。
どんどん進んでます。


内部の壁に塗装する色や、その他様々なところを確認していきます。
201214-1

今回は、内部の壁にポーターズペイントという塗料を使用します。
現物のサンプルを用意して現場で確認。

塗料やクロスは、光の当たり方で印象が大きく変わるので、最終確認は必ず現場で行います。
この時には、床材や木材など、他の部位で使用するものも一緒に揃えます(これ大事)。



ちなみに、ポーターズペイントはオーストラリアの塗料で、
日本には、各都道府県に1件のみライセンスが与えられるそうです。
今回は、大阪でライセンスを持つ「Add Wall」さんと協働します。
事前にショールームへ伺いました。
201214-3



201214-4
模型を持ち込んで色検討。



201214-5
DIYにも適しているそうですよ。
塗装体験もできます。



Takeshi Hamada
2020年12月14日

ARCHIVE