hamalog
お知らせ

住宅+事務所プロジェクト始まりました!

大阪市で進めている事務所併用住宅のプレゼンが終了しました。
70坪の敷地に住まいと事務所、あと駐車場4台の計画です。

間口の方が広いというレアな土地なので
住まいと事務所を南北に分散させて中庭をとる計画にしました。
明るく開放的で、プライバシーもしっかり確保できる計画になりました。
道路側には一切窓無し。
外はストイックで、中は開放的、というプランです。

今後設計を進めて行くこととなりました。
頑張っていきまーす!



200706-1



200706-2



200706-3



200706-4



Takeshi Hamada
2020年07月06日
現場情報

神戸のオフィスインテリア

神戸でオフィスインテリアプロジェクトが進んでいます。
母校、京都工芸繊維大学との共働です。

先日は現場を確認に行ってきました。
今回のプロジェクトは、
新築される巨大工場の一角のオフィスです。
そのインテリアを濱田が担当しています。

建築本体の設計は、世界的建築家の遠藤秀平氏。
緊張します。
頑張ってまいります!



200629-3



オフィス内部の照度計算。
弊社のハマダデザインでもやった手法。
シームレスラインの照明器具を長方形に組み合わせてます(ハマダデザインでは正方形でした)。
200629-1


2Fの食堂。
ここは、同じくシームレスラインを一筆書きで組み合わせて大きな面をつくりました。
200629-2


現在、設計佳境。もうすぐ着工(インテリア)します。
お楽しみに!!



Takeshi Hamada
2020年06月29日
お知らせ

賞状2枚

先日受賞した「建築人賞奨励賞」の賞状が届きました。

設計者と建築主それぞれもらえるようです。

ありがとうございました。


200620-2



Takeshi Hamada
2020年06月20日
濱田デザインの日常

キリスト教会新築のご依頼

先日、牧師さんが訪ねてこられました。

キリスト教会を建て直したいが、依頼できますか?
とのお話し。


正直、これまでに教会を設計したことはありません。
でも頑張ります。



Takeshi Hamada
2020年06月15日
お知らせ

「建築人奨励賞」を受賞しました!

大阪府建築士会が主催する「建築人賞」において
弊社設計「四畳半キューブの家」が奨励賞(住宅部門2位)を受賞しました。


審査委員長は世界的建築家の乾久美子氏。

ライバルは、雑誌や他の賞の常連建築家ばかり。
その中での受賞は本当にうれしいことです。

また今後も精進していこうと思います!



200608-51


写真の真ん中です。
なんと、上と下は両方竹中工務店さん。
スーパーゼネコンに挟まれての掲載です。
200608-52



Takeshi Hamada
2020年06月08日
現場情報

竣工写真撮影!

昨年秋に完成した淀川区のマンションリノベーション。
昨日竣工写真撮影を行いました。

約50㎡のマンションの1室をフルリノベーションしたプロジェクトです。
4部屋に分かれていた昔ながらの間取りを取り払い、全てをワンルームにしました。

玄関あけたらすぐベッド。
床はモルタル。壁天井は白ペンキ。
見た目は分かりませんが、断熱材も新しく入れたので夏冬快適。

あとポイントは可動本棚ですね。
キャスター付の本棚はライフスタイルの変化をフレキシブルにサポート。


普段は本棚兼間仕切り。
200608-2



withコロナ時代となった今は在宅勤務が当たり前に。
ということで、本棚に板を載せるとデスクになります。
200608-3



しかし持ってるものが全ておしゃれ。
200608-1

実はオーナーさんは昔からのお友達なので、撮影中はわいわいがやがや・・にぎやかに。
近況報告をしながら、楽しく撮影が進みました。


完成写真でき次第またアップしますのでお楽しみに!


Takeshi Hamada
2020年06月08日
現場情報

マンションリノベーション工事が着工しました!

設計を進めていたマンションリノベーション工事が着工しました!
設計が完了してこれからは監理業務に移ります。

12階建ての11階なので光が十分に入って景色もいい!



解体完了
200604-1



模型写真
200229-11



計画は、約90㎡のマンション1室をほぼワンルームとして、
その中に、4mの巨大テーブルやオープンなデスク、ソファ席、集中ブース等をつくります。
家族がそれぞれいろんなことをしながらも、お互いを感じれるような空間です。

住まいというよりは最近はやりの「コワーキングオフィス」のような感じですね。


設計も大事ですが監理も大事。
これからもしっかりと進めていきます!



Takeshi Hamada
2020年06月04日
濱田デザインの日常

摂南大学の講義もスタート!

同じく、摂南大学の講義もスタートしました。
といっても、こちらも遠隔授業なので自宅から行いました。

しかし今回は、学生さんが大変ですね。

僕が教えているのは製図の講義なので、
本来は製図室でドラフターを使ってやっています。

当然自宅にドラフターは無いので
長い定規とでっかい三角定規で代用する方式をとりました。

不慣れな中ですが
できる限り伝えていきたいと思います。


Takeshi Hamada
2020年06月02日
濱田デザインの日常

京都芸術大学の講義がスタート!

今年から、京都芸術大学で非常勤講師をすることとなりました。
4月スタートのはずがコロナの影響でなかなかスタートできず。
ようやく先週からスタート。

ただし、全授業がZOOMでの遠隔なので、
50人の学生さん相手に、暗闇に向かってしゃべり続けるという人生初めてのことを経験しました。

最初は戸惑いましたが、慣れてしまうといいですね。
・朝ゆっくり寝れる。
・少々ひげがのびててもごまかせる。
・満員電車に乗らなくていい。
・休憩時間に子供と遊べる。
・早く事務所に帰って設計する時間が多くとれる。


あと、四畳半キューブがすごく機能します。
僕が書斎キューブで授業をしていて、
家族はダイニングキューブでくつろいている、という感じです。
建具を閉めてるので音も聞こえません。

遠隔授業の準備はすごく大変なんですが、なんか一ついい経験をした気がします。
まだこれから13週ありますが・・

正直、今回は必要に迫られてしぶしぶってな感じでしたが、
今後もいろいろチャレンジしていきたいと思います!




Takeshi Hamada
2020年05月29日
濱田デザインの日常

「京都の家」プレゼン!

続きまして「京都の家」プロジェクトです。

間口4m、奥行16mというなんとも京都らしい敷地に、
4人家族のための住まいです。

狭小地でも光を取り込み、自然を感じられるプランをご提案しました。
こちらもほぼ変更無しで進んでいきそうです。


敷地
200524-1


2FのLDK
南側に吹抜と大開口。
200524-4



200524-3



200524-2



Takeshi Hamada
2020年05月23日
現場情報

路地の家!

寝屋川市で計画しているその名も「路地の家」です。
一般的に、住宅の各部屋は壁と扉で仕切られていますが、
この住宅ではあちこちに路地が行き交い、段差をつけることによって部屋を仕切っています。
もちろん、プライベート空間は壁で仕切ってます。

路地と部屋の段差は40cm、ちょうど椅子の高さです。
路地が椅子になったり、勉強机(床に座ると)になったり、テレビ台になったりと、
路地に路地以上の機能を持たせています。

また、2Fへ繋がったり、外に出たりと、路地に回遊性を持たせています。

まー、要するに路地が主役の住まいです。
現在、詳細設計を進めてます。今後をお楽しみに!



200523-1



200523-2



200523-3



200523-4



200523-5



Takeshi Hamada
2020年05月23日
濱田デザインの日常

三輪車

どこも閉まっていて1才半になる娘の遊びにいくところが無い!
ということで三輪車を購入しました。

我が家(四畳半キューブの家)には、
家の中に、路地と広場があるので外みたいな遊びができるんです。
天井高さ4.5m。

こないだはキャッチボールもしました(笑)
もうすこししたらバスケくらいはできるかも。


200512-1
最近の三輪車はすごいですね。
転落防止付き、親用ハンドル付き、荷台付き。



200512-2
路地を爆走する娘。
といってまだこげないので親が押している・・


もう少しみんなで頑張りましょう!


Takeshi Hamada
2020年05月12日
お知らせ

オフィスプレゼン案!

某テーマパークさんからご依頼頂きまして、
内部オフィスのインテリアデザインを提案しました。


約250㎡の室内に、営業担当さまが使用するオフィスです。
日中はほぼ社内にいない人たちのために、座席はフリーアドレスとして
オフィス用途だけではなく、カフェ機能なども追加。
たまには子供を連れてきてもいいかも・・
などなど、いろんなオフィスのあり方を考えました。

結果、
テーマパークだけに、ジェットコースターオフィスというものにたどり着きました。



200425-1



200425-2



1本のレールをイメージした家具が、
デスクになったり、椅子になったり、浮き上ったり、回転したり、
室内を縦横無尽に走り回ります。



200425-3



200425-4



200425-5



190622-コンセプト



190622-コンセプト



200425-8



200425-9



200425-10



200425-11


いや~楽しいオフィス!
こんなオフィスで働きたい!


Takeshi Hamada
2020年04月25日
濱田デザインの日常

神戸市のオフィスデザインがスタート!

京都工芸繊維大学との共同プロジェクト第3段がスタートしました。
神戸市西区のオフィスデザインです。

今は大人数で会議ができないので、流行りのZoomでミーティング。
なかなか良い!
今月導入した新兵器、43インチのモニター(単なる液晶TV)が臨場感を出してくれます。


オンライン飲み会が盛り上がるのも分かる気がしました。


200416-11



Takeshi Hamada
2020年04月17日
お知らせ

『枚方の家』プレゼン!

先日の枚方の家とは別のプロジェクトが進んでいます。
100坪の敷地に5人家族のための住まいの提案。


LDKは2階に配置して、天井高さ4mと開放的。
ハイサイドライトとトップライトで十分な採光を確保してます。
200416-1


200416-2


200416-3


玄関ホール。開放的な吹抜とブリッジ。
200416-4


模型写真、プライバシー確保のため外部には最小限の窓のみ。
200416-5


木の箱に覆いかぶさるマントのようなグレー外壁が特徴的。
200416-6


Takeshi Hamada
2020年04月16日
現場情報

「寝屋川の家」プレゼン!

寝屋川市で進めている住宅のプレゼンです。
ひな壇敷地に木造2階建ての計画。

道路側の眺めがいいのでそちらに大きく開くプランです。
道路から1段上がっているのでプライバシーも守りやすいんです。

まだまだいろいろと検討事項はありますが
今後も頑張っていきます!



200407-1



200407-2



200407-3


Takeshi Hamada
2020年04月07日
お知らせ

Sumikata 2020 SPRING 掲載!

東急リバブルさんが発行している冊子に弊社を取り上げて頂きました。

なぜかインテリアデザイナーの枠です。
今回はインテリアの考え方についての文章を結構書きました。
読んでもらえないのが残念。

関東で3万部無料配布されるそうです。
関東の方は是非!



200406-1


200406-2


200406-3


Takeshi Hamada
2020年04月06日
現場情報

門真の戸建てリノベーション!

昨年から進めている門真の戸建てリノベーション。
詳細設計を進めていっております。

鉄筋コンクリート2階建ての戸建て住宅を全面リノベーションします。
鉄筋コンクリートなので構造体はそのまま使います。

一部天井を表しにしたりなんかしています。

劇的に変化する予定です!


200405-11


200405-12


200405-13


Takeshi Hamada
2020年04月05日
お知らせ

アイカ施工例コンテストの結果発表!

2回連続、同じネタで恐縮ですが、
アイカ施工例コンテスト2019の結果がアイカ工業さんのホームページに掲載されました。
審査員のみなさんのコメントも確認できます。

よろしければご覧ください。
くわしくはこちら


200405-1


200405-2


200405-3




Takeshi Hamada
2020年04月05日
お知らせ

商店建築4月号掲載!

先日最優秀賞を受賞したアイカ施工例コンテスト2019。
その結果が、商店建築4月号に掲載されております!
みなさま是非書店にて!



200330-1



200330-2


Takeshi Hamada
2020年03月30日