hamalog
濱田デザインの日常

大学の講義へ!

今年度の大学非常勤講師がスタートしました。

4年前から、母校である京都工芸繊維大学で設計を教えています。
2回生15名と1対1で向き合い、設計を指導していくわけですが、
休憩無しでぶっ通しの5時間、頭はフル回転。
終わった後は毎回まっすぐ歩けないほど憔悴します(よく言えば棋士のように・・よく言い過ぎかも)

しかし、自分にとっても貴重な時間です。
後輩のため、夏まで頑張ります。


あと、
久々に大学にいくと、昨年工事中だったKYOTO Ddesign Lab(設計:長坂大)も完成してました。
ますますデザインに力を入れてきてますね。



180612-1



180612-2



KYOTO Ddesign Lab
180612-3



180612-4



ロボットアーム
180612-5


Takeshi Hamada
2018年06月12日
濱田デザインの日常

新プロジェクトスタート!

滋賀県甲賀市で新プロジェクトがスタートしました。

住宅と共同住宅、あと福祉関係の複合施設です。
道路から見ると切妻屋根が連続する構成となっています。

これから本格的な設計に入ります。
お楽しみに!


180607-1


180607-2
2018年06月07日
イベント情報

新しい取り組み始めます!

パッケージ住宅やシステム住宅ではない
デザイン性の高い自由なオーダーメイド住宅をローコストで提案します。

 

コンセプトは、
「オーダーメイド×ローコスト×デザイン」

 

ローコストで注文住宅に住むなんてどうせ無理だと諦めていませんか?

自分だけのオリジナリティのある住まいに住みたいと思いませんか?

家を建てるには決まったプランや材料しか使えないと思っていませんか?

狭小地や変形敷地、がけ地などにはまともな家が建てれないと思っていませんか?





続きはこちら

※設計監理料金の割引、プレゼンテーション無料キャンペーンやってます!
2018年06月04日
現場情報

現場報告 -続報-

『木造工場をオフィスにコンバージョンするプロジェクト』の定例会議へ。
来週の竣工に向けて現場は活気に満ちています。


先週の様子。
「公園のようなオフィス」というコンセプトで進めているので、
柱を樹木と見立て、その樹々の間を路地が行きかう構成としています。
路地の感じが際立ってますね。

180524-1


180524-2





本日の様子。
今回のプロジェクトで初めて試みた『木のカーテンウォール』。
90角の材木の間にガラスを挟み込んでいます。
別名、あみだくじカーテンウォール。
なかなかいい感じでした。


180524-3


180524-4


古い壁面を使っての文字アート。
180524-5


Takeshi Hamada
2018年05月24日
現場情報

巨大キッチン!

オフィスの生産性を上げる1つのツールとして期待されるのが『キッチン』。
しかも巨大な。

一緒に料理をつくったり、焼肉したり、お酒を飲んだりしているとアイデアが生まれやすい、わけです。
今回進めているオフィスにも1.4m×5mという巨大な世界に一つだけのキッチンをつくります。

仕上げ材はモールテックスという特殊素材。
門真で活躍する左官職人、梶原さんと入念に打合せしてきました。



180511-1


180511-2


180511-3
2018年05月11日
現場情報

現場報告!

『木造工場をオフィスにコンバージョンするプロジェクト』の現場へ。

5月末完成に向けて着々と進んでいっています。
現在は塗装工事が主ですが、どんどんと現場が進んでいる感じが伝わってきます。

既存の柱、梁がとても力強いのでそのまま黒塗装。
そして、今回は木でカーテンウォールをつくる試みも行っています。
今後もお楽しみに。


180508-1


180508-2


Takeshi Hamada
2018年05月08日
濱田デザインの日常

ゴールデンウィーク最終日!

ゴールデンウィーク最終日ですね。

この連休、
我が家はずっと寝屋川で家を掃除したり、ジョギングしたりと、
普通のことを普通にやって過ごしました。


180506-3
ジョギングコース
寝屋川市の桜の名所、打上川治水緑地。
いやー気持いい。


180506-1
『四畳半キューブの家』(濱田邸)の工事進捗を確認。
ウッドデッキができております。
今回はレッドシダーのデッキ材を使用。


180506-2
あと、ようやくダイニングセットが届きました。
特注ダイニングテーブル。直径1.2m! でかい。
四畳半のダイニングを占領してしまいました。

ダイニングチェアもレッドオークの無垢材。


あとは外構と階段とカーテン、を待つのみ。
完成までもう少しです。


Takeshi Hamada
2018年05月06日
濱田デザインの日常

大阪に新美術館が!

先週土曜日、遠藤克彦氏の講演会へ行ってきました。

遠藤さんは大手設計事務所とのコンペで勝利し、
「大阪新美術館」の設計者に選定された建築家です。

大阪に新しい美術館ができる。
楽しみですね~

わたしは、何にも関わりませんが暖かく見守っていきたいと思います。


180426-11


180426-12
わたくしも所属している『JIA:日本建築家協会』主催のイベント、大盛況でした。


Takeshi Hamada
2018年04月26日
濱田デザインの日常

家具ショールームへ

現在進行している工場コンバージョンプロジェクトの家具選定のためショールームめぐりへ行ってきました。


まずはインターオフィスさんへ!
国内外のデザイン家具を取り扱っていますが、この日はイベント展示の真っただ中でした。
なんと、中央に卓球台じゃないか!と近づいてみるとその正体はオフィスデスク。
息抜きのために時には卓球ができるデスクだそうです。

面白いですねー
デザインも洗練されている。同じシリーズでミニテーブルやホワイトボードの展開も。
今後もいろいろと広げていくそうです。

180426-1


180426-2


180426-3



続いて、中之島のgrafさんへ
今回はソファーを購入予定です。
最近ショールームを移転されたそうで、天井の高い空間にカフェを併設してました。

180426-4


180426-5


単に家具を選ぶだけでなく、いろんな発見がある、
それがショールーム巡りのいいところですね。
定期的にまわらないといけませんね。


Takeshi Hamada
2018年04月26日
お知らせ

『甲賀の家』プレゼン。

先日、『甲賀の家』のプレゼンが終了しました。
滋賀県甲賀市ののどかな田園風景が広がるエリアの一角です。
2000㎡を超える敷地は元造園業者のストックスペースで、様々な樹木が植えられています。
春になると桜色に染められるこの敷地に、細長い平屋の住まいを計画しました。

詳しくはこちら


敷地。
180414-01


道路側は桜でいっぱい。
180414-02


180414-03


3棟に分節されたヴォリュームに大きな屋根がかかっています。
まわりはすべて縁側。
180414-04


自然と一体化する縁側。
180414-05


Takeshi Hamada

2018年04月14日
現場情報

着工します!

430坪もの元工場をオフィスにコンバージョンするプロジェクト!

本日現場打合せを終え、明日から着工です。
築100年の木造工場を楽しいワークプレイスに変化させます。

続編をお楽しみに!


180413-1


180413-2
2018年04月13日
お知らせ

『デザイナーズFILE』に掲載頂きました!

建築だけでなく、プロダクトも含めて全国のデザイナーを集めた本、
『デザイナーズFILE 2018』に掲載頂きました。
3年連続です。

皆さま是非書店にて。

ご購入はこちらから



180310-1-2



180310-2-2
2018年03月10日
お知らせ

『関西の建築家とつくる家②』掲載頂きました!

『関西の建築家とつくる家②』に掲載頂きました!
まあまあ前のほうに載ってます。
皆さま是非書店にて!
購入はこちらから


建築家との家づくりは決して敷居が高くありませんよ。


180305-1


180305-2


180305-3


180305-4
似顔絵!
2018年03月05日
現場情報

『四畳半キューブの家』続報2です。

『四畳半キューブの家』の工事が進んでいます。
昨日はメインイベントと言っていい、欄間ガラスの取付工事が行われました。
13.6m × 5.4m の大空間をガラスのみで囲います(支柱無し)。
大判ガラス15枚の施工です。
重いし、大きいし。大変そうでした。
わたしは見てるだけでしたが。


朝、ガラスが届きました
180201-1


2階まで荷揚げ
180201-2


大人8人がかりでロフトまで荷揚げ
180201-3


よいしょ
180201-4


よいしょ
180201-5


ようやく1枚目が納まったのはお昼前でした
180201-6


この後、全てのガラスが無事に納まりました
お疲れ様でした


この日は同時に外壁の左官工事もスタート。
180201-7


通気ラスの上にモルタルを塗っていきます。
180201-8


そしてそして、さらにこの日のメインイベント2、浴槽設置。
『四畳半キューブの家』なので、浴室も四畳半。
そこに直径1.6mの円形浴槽が床に埋め込まれて設置されました。
大きく開いた窓から庭を愛でながら入浴できる、予定です。
180201-10

ますますごった返しておりますが
引き続き気を引き締めて監理して行きます。
続報をお楽しみに!
2018年02月01日
濱田デザインの日常

新プロジェクトのプレゼンへ!

5年前に完成した『Factory / Office』の続編プロジェクトが進んでいます。
母校、京都工芸繊維大学の仲研究室との協働で、
あまり使われていない430坪もの倉庫をオフィスにコンバージョンする、という内容。

楽しい空間をつくりたい!
またご報告します。


コラボレーションエリアの模型
180118-1


オフィスエリアの模型
180118-2


久々に現場へ赴くと新しいスペースができていました。
そこは海外のLaboのような佇まいでなかなかの空間。
180118-3
2018年01月18日
現場情報

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。


さて、新年1回目のはまログは、『四畳半キューブの家』の続報からです。
年末に鉄骨建て方が終了して、そのまま木造部分の工事が進んでいます。
ようやく四畳半キューブの形が見えてきました。

大屋根があるので工事がやりやすい!


またまた続報をお楽しみに。


180106-1


180106-2
2018年01月06日
現場情報

『守口の家』竣工写真です!

先日撮影した『守口の家』の竣工写真が届きました!
天気が最高でしたね。


詳しくは、こちらからご覧頂けます。



171219-1


171219-2
2017年12月19日
現場情報

鉄骨建て方!!

『四畳半キューブの家』の鉄骨建て方が無事に終了しました。
柱は、約9cmの円柱。梁は10cm × 20cm のH型鋼で統一しました。
構造家の福永氏もだいぶ苦労してましたね。

小部材を組み合わせて屋根を構成し、この下に木造の四畳半キューブが8つできるわけです。

プロジェクトページはこちら


人工地盤が鉄筋コンクリート造、柱と屋根が鉄骨造、
そして、四畳半キューブが木造、という3つのハイブリッド構造です。

へんてこな形の家に、周りの住民の方々も興味津々でした。



171208-1


171208-2


171208-3
2017年12月08日
現場情報

『樟葉コンプレックス』竣工写真です!

先日撮影した『樟葉コンプレックス』の竣工写真が届きました!


正式名称は、『T terrace』に決定。
詳しくは、こちらからご覧頂けます。


正面は、杉板型枠のコンクリート打放しと本物の杉板のコラボです。
171204-1


3Fオーナー住居の玄関。
壁は中霧島壁。床は杉の無垢フローリングであったかい雰囲気です。
171204-2


共用階段の窓。
上部に行くにつれプライバシーを強めています。
171204-3
2017年12月04日
現場情報

鉄骨製品検査へ!

『四畳半キューブの家』の鉄骨製品検査へ行って来ました。
場所はほぼ??姫路です。

鉄工所の中で打合せの後、製品のチェック。
89.1φの柱が並んでいました。


鉄工所外観。
171201-1


鉄工所のお二人。
171201-6


全景。
171201-2


UT検査。
入念にチェック!
171201-3


更にチェック!
171201-4


溶接作業。
171201-5

2017年12月01日